母の日のプレゼントにおすすめ、定番の花とサプライズおせちセット!

母の日に贈りたい、もらいたいプレゼントのナンバーワンは『花』?

諸説ありますが、アメリカのある少女がお母さんが大好きだったカーネーションの花をプレゼントしたことが母の日の始まりと言われています。

そして、日本に伝わったのは明治時代初期ごろだそうです。

現在では母の日といえば、カーネーションやプレゼントをお母さんに渡し、日頃の感謝の気持ちを表す大切な行事の1つです。

こんな時でないとなかなか言えない『ありがとう』を『花』や『サプライズ母の日おせち』と一緒に伝えてみてはいかがですか?

【母の日プレゼント】花のおうち産地直送こだわりのカーネーション

花を通販で買うのはちょっとね~と抵抗を感じる方も安心。

岡山県で2番目の生産量を誇るカーネーション農家から、産地直送で送られてくるカーネーションです。
出荷ぎりぎりまで、しっかりと花の管理をしてくれるのでさらに安心ですね。

カーネーションには、もともと『女性の愛・感謝』という花言葉があり、母の日のプレゼントに贈るにはぴったりの花です。

花のおうちさんでは母の日のプレゼント用に6色のカーネーションが準備されています。
赤のカーネーションは『母の愛』、ピンクは『温かい心』、紫は『誇り・気品』、オレンジ色には『純粋な愛』という花言葉がそれぞれあるそうです。
今年は、花言葉に自分の気持ちを乗せて花の色を選び、プレゼントをしてみては?
早期割引の今が特にお買い得です。

花のおうち産地直送こだわりのカーネーションの口コミ評判は?

伝わる生産者の深い愛情

  • 毎年プレゼントとして購入しています。
    カーネーションの花がしっかとしているので間違いがないです。
    実家の母に贈ったのですが、生産者さんからのお手入れガイドを見て、『参考にして花をこれからも世話していくね。』というメールが来ました。
  • いつもはデパートや生花店で買っていました。
    友達のおすすめで今回初めて通販で購入。
    値段の割に、花はボリュームがありとてもきれいでした。
    プレゼント用のバスケットもかわいいと義理の母もとても喜んでいました。
  • ワッフルを注文しました。
    届いた花は、咲いている花と蕾の花と半分づつ位で、届いた今もこれからも両方楽しめそうです。
    花を箱から取り出しやすいという点も気に入りました。

鮮やかできれいな色

  • シャンテリーを選び、義理の母に贈りました。
    『なかなか他では見たことがない色のカーネーションだね』と喜ばれました。
    来年はまた違う色を選んで母の日にプレゼントしようと思います。

  • 母の日にはカーネーションといつも決まっていたので、花数が多い通販から今年は購入してみました。
    届いたトルテという色の花は、想像以上の花数と色で見た感じがとても豪華に見え喜んでもらいました。

【母の日ギフト】産地直送こだわりのカーネーション6色から選べて送料無料肥料・お手入書付バスケットタイプ

【母の日プレゼント】博多久松謹製!母の日おせちプレミアム『2~3人前』

『おせち』といえば、お正月の特別な食べ物ですよね。

でも母の日だって、年に一度の特別な日では?

久松は創業30年以来、九州の美味しい新鮮な食材を使った『食』にこだわったおせち料理の専門店です。
またおせち料理で、11年連続楽天グルメ大賞を受賞しています。

1つ1つの料理の味に妥協することなく『料理の基本は美味いにある』という強い思いで作られた母の日おせちプレミアム。

毎日忙しく家事をこなすお母さんへ、特別な母の日にプレゼントすればきっと喜ばれると思います。

母の日おせちプレミアムの口コミ評判は?

本格的な料亭の味と食材のバランス

  • 久松のおせちが家族にいつも大好評だったので、母の日プレミアムおせちがあると知って、即注文しました。
    どれも上品な味で肉料理、魚料理、その他とバランスよく入っています。
    久松さんは博多の老舗のお店なので味に間違いはないと思います。
  • 母の日に注文して、母がほぼ全部食べてしまいました(笑)
    「美味しいね」と何度も言いながら食べる母を見て私もうれしくなりました。
  • いつもは鉢植えのカーネーションをプレゼントするのですが、今回初めておせちを贈りました。
    いつも家事を頑張ってくれる妻のために感謝の気持ちを込めて。
    妻と2人でゆっくりと贅沢な食事の時間を過ごせ、こんなプレゼントもいいものだな~と思います。
  • 一人暮らしの母に贈ったのですが、仲の良いお友達と女子会したそうです(笑)
    通常解凍14時間通りにやってみたそうです。
    最後のケーキやデザートもあるので大好評だったそうですよ。

  • 我が家はいつもお正月にここのお店のおせち料理を注文しているので、今回の母の日おせちも安心して購入しました。
    上品な風呂敷包が高級な料亭っぽさを出していて、包みを開く前からワクワクしてしまいました。
    母も喜んでくれました。

母の日 ギフト2018 送料無料 博多久松謹製!母の日おせちプレミアム『2〜3人前』グルメ大賞受賞店 スイーツ カーネーション造花 風呂敷

さいごに

自分が初めて母の日にプレゼントした物は、一本の赤いカーネーションとハンカチだったと思います。
それらは、自分のお小遣いで買える精一杯のプレゼントでした(笑)

そして子供たちから母の日のプレゼントをもらう立場になりました。
子供たちが小さかった時は、手書きのお手伝い券が母の日のプレゼントでしたね~(笑)

母の日の思い出は、やっぱり特別な日としていつまでも残っているものです。

今回は、母の日のプレゼントとして定番のカーネーションとサプライズおせちをご紹介しました。

お母さんへ、『ありがとう』の一言を添えるだけで、どんなプレゼントでもお母さんにとって最高の母の日のプレゼントになると思います。